*All archives* |  *Admin*

2015/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
岡崎 伊賀川
ウユニ以来、ひさしぶりに写真撮りに行ってきました。

午後から、予定があって、三河方面に行ったので、今回は初めて岡崎の伊賀川へ行ってみました。

古い桜の木がいい味出してました。
201503310001.jpg

菜の花もキレーだった。
201503310002.jpg

明日からお天気崩れるみたいなので、記念写真撮っているご家族も沢山みえました。
ぴかぴかの一年生~~友達沢山出来るといいね!
201503310003.jpg

201503310005.jpg

201503310004.jpg

スポンサーサイト
ウユニ 日中のタイムラプス
ウユニ、日中のタイムラプス映像です。

[広告] VPS


これは、遊び。
パノララマで撮ったのを、スマホアプリでくるんとしてみました。
pic_1425613700354 プラネットカメラ

続きを読む

ウユニ 10日間の記録完了。もろもろ。
いやー、ブログ書くの大変だったわ。やっとおわったーっ(笑)

だいぶ、落ち着いてきましたが、
ほんと帰ってきてしばらく、心にぽっかり穴が開き、燃え尽き症候群のようでした・・・。
ふと気が付けば、ウユニの事を考えていました。

また行きたいっっっ!!
夕日のときに、行けなかったことと、お天気の都合だけど、天の川は見たかったなぁ。
あとは、エケコ人形を買い損ねたことは心残り(笑)

次に行くときは、ウユニで着物を着る。 ウユニでオーガンジーとかのドレス着たい。
(コスプレだな笑)
あと、ドローンで空撮したい。

今回、広角しか持っていかなかったレンズ、望遠もほしかったので、望遠レンズも持っていくぞ!!

荷物的なことでいうと、
ドライヤーは不要。どこもちゃんとあった。
長靴も、借りればOK。オシャレしたいなら持っていく。
飛行機長いこと乗るから、かなり乾燥する。ぬれマスク、ハンドクリームは必須。
あ、ラパスで空気悪くてマスクしたいところですが、酸素薄いのでマスクすると
さらに苦しいのでお勧めできません。

空気枕は、飛行機以外でも、バス移動、四駆、活躍しました。

それから、南米ということで、貴重品おなかに巻きつけるのとか持って行ったけど、
ツアーということもあってか?さして危険を感じませんでした。
途中から使ってなかった。

手荷物は、リュック(カメラリュック 2気室タイプ ハクバ)と、ウエストバック
リュックには、
カメラと、バッテリー(預け荷物に入れられません)、メモリー(CF、SD)
軽く羽織るもの、スマホの充電器、、wifi
機内でつかう空気枕、耳栓、マスク、スリッパ、ハンドクリーム、リップクリーム、歯ブラシセット、サングラス

ウエストバックには、
酔い止めとか、風邪薬とか、高山病予防に処方してもらったダイアモックス、などの医薬品
パスポート、お金、クレジットカード、
旅行の予定表、Eチケット、スマホ、ウエットティッシュ
メモ帳、ボールペン必須、電卓

スーツケース
着替え(半袖から、ダウンまで。幅広ーく必要なので、結構大変。タオル、ハンカチ)、帽子
パスポート紛失時用の写真と、戸籍謄本、
化粧品(日焼け止め必須 シャンプーリンス(ホテルにあったからいらなかったかも)、
ヘアケアセット、ヘアブラシ、鏡、コットン、綿棒、毛抜きやら、ハサミやら、爪とぎやらetc)
カメラグッズ(充電器、レリーズ、レンズ掃除グッズ、3つ口延長コード、夜中撮影のための赤ライト、
ヘッドライト、マスキングテープ、できれば充電式カイロ)
夜の撮影用に、靴に入れるカイロ
食糧(缶詰とか、アルファ米とか、お菓子とか、お茶のパックとか)
傘、ポンチョ、ウエットティッシュ、ティッシュ、目覚まし時計、旅行保険証、常備薬、絆創膏、ビタミン剤
虫よけ(使わなかった)、変換コンセント、三脚、スーツケースの重さはかるやつ。
・・・そんなもんか?

重量23キロ、結構ギリギリ。

またなんか思い出したら追記したいとおもいます。


追記 
旅行でご一緒させていただいた方のブログ。
ビザンチン皇帝の日常 リンクさせていただきました!
http://byzantion.cocolog-nifty.com/
ウユニへの旅♪9日目・10日目
昨日で観光は終わり、後は日本に帰るだけー。

9日目、夜中1時40分にリマを経ち、
ロサンゼルスに、朝7時25分に到着。(時差がありますから、乗ってる時間は9時間弱です)

アメリカへの入国審査、税関申請(これ、自動機?でやりました。簡単でしたが、
機械から出てきた書類の自分の顔写真が手配書みたいで、
超疲れた顔してて、誰にも見せられたもんじゃない!笑)などを経て、
到着ターミナルから、出発ターミナルへ移動。
また航空会社にチェックイン~ボディチェック、出国審査を経て、搭乗ロビーへ。

11時頃搭乗開始、11時半、アメリカン航空 AA169便で、日本に向けて飛び立ちます。

日付変更線をこえ、約12時間のフライトを経て、
日本時間15日、16時ごろ成田到着。

無事、スーツケースも日本に着いていて、流れ解散。
皆様、お疲れ様でしたーっ!!!

ほんっとに楽しい旅でした。

私は、ここから名古屋に向かいます。
スーツケースを自宅送りで発送し、WIFIを返却し、
成田エクスプレスと、新幹線の切符を買い、帰ります。

品川で乗り換え、新幹線に乗ろうとしたら、なんと、どっか沿線で火災発生?
さっきまで新幹線止まっていたとかで、遅延!!
せっかく指定席とったけど、並んで自由席に乗りました。
(でも、動いててよかった。座れたし。明日から仕事だから、早く帰りたいっ!)

ま、そんなこんなで名古屋到着
夜9時ごろ、自宅着。

10日間、あっという間でした~~。
そして、日常に引き戻されるのであった・・・涙


ウユニへの旅♪8日目
旅行8日目。
観光最終日となってしまいました。

この日は、ボリビア、ラパスの観光をし、ペルーのリマに移動です。

朝、9時半にホテルを出発!まず、ムリョリョ広場です
国会議事堂
DSCF1584.jpg

大統領官邸
DSCF1581.jpg

こういうとこの制服って、どこもカッコいいよね。
日本って・・・やっぱ警察官の制服か?気にしてみたことないけど、イギリスとかみたいに
カッコイイ制服あればいいのに。
DSCF1583.jpg

ボリビアの独立の英雄、ムリョリョさん。
DSCF1586.jpg

カテドラル
ウユニ フジX300120

そして、印象的だったのが、鳩の数。これ、一部分。すっっっっっごい数の鳩が居ました。
DSCF1587.jpg

周辺では、カルナバル。変装して楽しんでました。・・・近づいて一緒に遊びたいけど、
水かけられるから行けない・・・。
ウユニ フジX300121

このあと、予定にはなかったけど、ハエン通りへ。
コロニアルなムード満点。わずか50mくらいだけど、ここだけヨーロッパに来たみたい。
石畳の両側に、植民地時代の建物が当時のまま残っています。
DSCF1601.jpg

ここの通りには、小さなミュージアムや、ハンドメイドのお店もあって、どこも素敵。
ここでは自分にお土産を買いました。

KULLAMAって名前のお店。

作家さん手作り。作るのに2週間かかるの!と言ってました。
それだけに、ちょっとお高め。2つで300ボリ(5100円)ボリビアでは高級品でしょうね。
今回買いものした中で、一番高いお土産です。
ちなみに、このおみやげ、これから日本に向けて空港で飛行機に乗るたびに、
中を開けられてコンコンたたいて調べられました(笑)こういうのに麻薬詰めたりするんだろうか・・・。
1425379716403.jpg

こちら、リャマ皮で作ったお財布です。柔らかい皮です。
85ボリくらいだったか、1500円くらい。
1425379709890.jpg

こちらもリャマ皮のブレスレット。25ボリ 425円くらい
1425379703707.jpg

昨日のティナワク遺跡では、たしかリャマって神聖な動物と聞いたけど、
家畜だし、荷物の運搬もするし、毛はもちろん毛糸になってセーターとかになるし、
肉も食べるし、皮も使う。

ハエン通り突き当りでは、現地の人が集まって踊ってました!
で、みんなで飛び入り参加♪
ウユニ フジX300129

DSCF1650_20150303200300bbd.jpg

現地の人と、楽しく踊れました♪いい経験~~。
ただ・・・ここ標高4000メートルって忘れてました。
激しいダンスじゃないのに、苦しいっ!

そうこうしているうちに、空港に向かう時間。
バスに乗り込んで、ラパスの空港に向かいます。

名残惜しいボリビアっ!
交通整理だろうと、土木作業だろうと、現地のチョリータは、スカートで仕事をするようです。
・・・邪魔じゃないのだろうか??笑
ウユニ フジX300131

空港に着いて
バスの中でお弁当の昼食(昨日の ふるさと謹製弁当でした。)

航空会社にチェックイン
ボリビアでずっといっしょに回ってガイドしてくれたミズエさんとここでお別れ・・・寂しい。

厳重な手荷物審査を受け、ボディチェックや出国審査を経て、
ラン航空のLA2563便で、14時ごろボリビアを後にしました。
1425300077851.jpg

リマには夕方17時45分着。
ここでトランジットですが、次のリマ発ロス行きは深夜1時40分発。
たっぷり時間がありすぎる・・・ので、一度入国審査をしてペルーに入国します。
・・・暑いです。南半球でしたねそういえば。

行きに泊まった空港目の前のホテルで皆さんと夕食。
添乗員さんの写真を見せてもらったり、飲める方はワインで乾杯。
みんな元気でここまで来れましたし、お天気もずっと良かった!
ほんとに最高のメンバーで旅できましたねーって、打ち上げのように盛り上がりました♪

ゆーっくりみんなで楽しんでから、ふたたぶ空港へ。
また手荷物検査、出国審査を経て搭乗を待ちます。
免税店を冷やかし、土産物を物色し、それでも時間が余る余る(笑)
そういえば、ペルーと言えばピスコサワーだ。と、ピスコも土産に買う。
そうそう、この日はバレンタイン。空港では日本エレキテル連合みたいに白塗りした人が
お菓子を配ってくれました(笑)写真撮れば良かった・・・。

夜中1時、飛行機に搭乗開始。
ここでも全員手荷物検査!!さっきやったやないかいっ!と、思いますが従います。
手荷物検査したあとに買ったお水も没収されます。
ペルーやボリビアから出国するのは、大変ですね。

無事、飛行機は離陸、アメリカロスへ向かいます。

9日目に続く
ウユニへの旅♪7日目
ボリビア旅行7日目。

昨日夜遅くホテルに帰ってきた後、
3日間塩まみれになった三脚とシャワーを浴びて、
荷物を片づけ、就寝

朝4時ごろ起床し、5時ごろホテル出発。ボリビアの実質の首都、ラパスに向かいます。

途中、一人ホテルに忘れものをされて、戻って行かれましたが、
丁度、気が付いて車を止めたあたりが、コルチャニ村近くの線路の前。
私の乗った車には、添乗員さんが乗ってたんですが、忘れ物取りに一緒に行かれたので、
そのあいだ、ドライバーのエドゥと2人。
英語喋れなくて、どーしよーと思いながら、それでもスマホの翻訳アプリを駆使して
なんとか会話(笑)

エドゥは登山ガイドさんが本業だったので、スマホに入れてあった、富士山の写真を見せたり、
槍ヶ岳とか登山する人にはお勧めかも!なんてお話ししました。
富士山の標高が、ウユニと同じくらいって言ったら、めっちゃ驚いてたな。もっと高い山だと思ってたんだと思う。
そんな話をしていたら、線路に列車が!!
先日載せた、枕木の無い線路です。(列車の墓場とつながってんのかな?)

週4本(ほんとにそんなにとおってるのか??)しかなくて、
ガイドさんも電車が走ってるの初めて見た!くらいレアな光景見れました。
貨物だったけど、すっごいゆーっくり!笑
そりゃ、あの線路じゃ、スピード出せないわな・・・
踏切も、遮断機もなくて、まーっくらなので、写真は撮ってません・・・。

そうこうしている間に、無事忘れ物取って戻ってこられたので、ウユニの空港へ急ぎます。

ウユニの空港。
1425300000297.jpg

ウユニから、ラパスまでは、AMASZONASエアラインで
ちなみに、これ、航空券!レシートみたいで、心もとない!!!
1425300806238.jpg

ウユニを7時ごろ出て、約45分のフライト。ちかっ!
でも、バスだと10時間?かかるとか・・・。

ラパスの空港は、世界一標高の高い所にある空港。標高は4082メートル
降り立っただけで、フワフワします。
1425300012091.jpg


ラパスは、実質上の首都。
大きなすり鉢状の街で、標高の高い所のほうが地価が安く、低い土地の方が高い。
なので、上の方には、日干し煉瓦の質素な家々・・・底に行くほどビルや、立派な塀のある高級住宅地となる。

そうそう、標高の高い空港や、その周辺は、空気が薄いので車のガソリンが完全燃焼せず、
排気ガスがヒドイ。空気も薄くて、空気も悪い・・・喉が痛くなりましたよ。

この一つ一つ、家 家 家 すごいでしょ。
IMG_3977.jpg


街角のお店、みんな大体こんな感じ。
ウユニ フジX300025

道路、結構がたがたです。
ウユニ フジX300026

そして、作りかけの家が多いんです。なんか、税金対策らしい。
DSCF0933.jpg

あと、びっくりなのがこれ。電信柱に注目
リアルじゃありません。人形ですけど、リアルすぎっ!!!
なんでも、その集落集落の決まりごとがすごく重要視されていて、それを無視して破ると、
こうなるぞ!!という見せしめなんだとか・・・(村八分の激しい版ですね。。。)
DSCF0936.jpg

街中をぬけ、まずは午前中にティワナク遺跡の観光に向かいます。
空港からどうだろう?1時間半ぐらいだったかなぁ???1時間くらい?
ウユニ フジX300027

まず、博物館でガイドさんから説明を受けます。(中は撮影禁止だったので写真なし)
ティワナク文化は、紀元前200年から紀元後1200年ごろまで続いたそうで、プレ・インカとして
学術的にも大変重要な文化です。
ここから、それこそマチュピチュなんかにつながっていくんですね・・・。
紀元前から、農耕をし、お酒も造り、石で大きな神殿を作り・・・すごい発展していたんだなぁ。
石でできたメガホンみたいなものもあって、儀式のときにはそれで村中に伝えたりとかも!
でも、人間、今も大昔も大して変わらないってことも同時に感じました。
便利さに違いはあれど、ご飯作って、お酒飲んで、
電話はなくても、石のメガホンで集合をかけてパーティー(儀式)を開き、
人と人のつながりがある・・・
今も昔も変わらない。

ティワナク遺跡には、天上界と、地上界、地下界を表す神殿跡がある。

こちらは、天上界
雨上がりでぬかるんでいて危ないので、上には登りませんでしたが、
(ぬかるんでなくても、標高4000mでこの階段登るのは勘弁(笑))
ウユニ フジX300033

周りの景色。ひろーいです。山の稜線が特徴的でした。
DSCF0967.jpg

リャマがいました。これが、追いかけて歩いてきて怖かった。
触ってみたいし、もっと近づきたいんですけど、やつらはラクダ科なので、
威嚇に唾吐くんで、一定距離以上は怖くて近寄れません!
DSCF0973.jpg

ウユニ フジX300031

地上階にある石造。ポンセの石造。ベルト?の柄は、カニだという説です。
私は蜘蛛かと思ったんですが、カニだそうです。
当時から海のほうまで交流があったことが伺えるんだとか。
ウユニ フジX300035

これ、地上界を囲っている石組み。すごい好き!!めっちゃかっこいいわー。
ウユニ フジX300036

こちらが、地下神殿
ウユニ フジX300038

神殿の内側の壁には、人の顔に掘った石が埋め込まれてます。
色んな民族の顔があって、いろんな地域と交流があったのかもしれない・・・と言われています。
中には宇宙人みたいな顔もあります。
ウユニ フジX300040


遺跡観光の後は、もう一度町に戻ります。
ラパスのあたりは、チョリータのスカートは長めです。
ウユニ フジX300086

市場・・・見たかったなぁ。ちょっとスリとか多いし、車も往来激しいので車窓から。
ウユニ フジX300094

街の中心地、大きな通りたぶん7月16日通り?
カルナバルであちこち水かけたり泡かけたり。女子高生が被害に遭ってました
ウユニ フジX300088

わー、派手にやられましたねー・・・。
ウユニ フジX300089

カメラ向けて撮ってたら、気が付いてピースしてくれました!
女子高生のノリは、世界共通だねっ!!ありがとっ!
ウユニ フジX300090

そして、お昼ご飯へー。
この日は、日本食!
DSCF1496.jpg

お店に入ったら、まず日本茶出てきた!!あー日本だわぁぁ。
メニューはカレー!
これでも、すごく少なめですって・・・こっちの人、すっごい食べる・・・。
DSCF1499.jpg

このあと、今日泊まるホテルへ立ち寄ります。
部屋へひとまずスーツケースいれて、すぐロビーに集合。
フロントで両替も済ませます。これからお買いもの♪

お食事の後は、リナレス通り?かな。通称魔女通り
お買いものターイム!!
ウユニから、ラパスへの飛行機は、スーツケース1つ(20キロまで)しか預けられないので、
買い物控えてたんですっ(買う暇もなかったけど)
いーっぱい買いますよっ!
ウユニ フジX300105

ウユニ フジX300103

リャマの胎児のミイラもあります。
新築の家の軒下に埋めるだか?ちなみに、流産したリャマをつかうので、無理やり作るわけではないそうです。
ほかにも、呪術に使う薬草や、魔除けなど、いろんなものがありました!
ウユニ フジX300104

ウユニ フジX300106

長いことお休みいただいて、ご迷惑おかけした職場のみなさんへのお土産なんかは、
この時まとめ買いしました!

そのあとは、スーパーマーケットへ。
もっと時間じっくりかけて見て回りたかったー・・・
海外のスーパーって楽しいんだよねー。

さっき買い物したお土産は、スーパーのロッカーに預けて、番号札のようなものを引き換えに貰ってから
買い回りします。
ウユニ フジX300107

さすが、いろんなイモがある。
ウユニ フジX300108

ウユニ フジX300113

スーパーから、ホテルまでは歩いて5分もかからない距離。
夕食に出かける集合時間に間に合うように帰ります。

ホテルから外を見ると、ビルとビルの間から見えるすり鉢状のラパスの家家家
ウユニ フジX300114

夕食も、日本食レストラン~
高級住宅地にある、ふるさと という名のレストラン。
ほんと、すっごい綺麗。上の方の日干し煉瓦の家のあたりと全然雰囲気が違う・・・。
IMG_3995.jpg

この日は、メニューの中から自分の好きなものどーぞ!(80ボリまでね!)
ということで、みんな真剣に選ぶ(笑)
うどん、ラーメン、お寿司、日本酒、水餃子、餃子、などなど。
ちなみに、デザートの欄には、もち もありましたし、麺の所には、そうめん までありました。

ゆっくり夕食をいただいたあとは、予定には入ってなかったけど、
夜景の綺麗なところにご案内します!!と、
展望台へ連れて行ってくれました。

日中に、話は聞いていて、カメラ持っていくといいですよーとは聞いていたんですけど、
そこまで期待してなかった・・・んですがっ
すっごいきれー!!!!
すり鉢状だから、もーほんと、宝石箱ひっくり返したみたいって、このことだとおもいました。
IMG_4014.jpg

真ん中右側に、緑に見えるところはスタジアム
こんな高地でサッカーとか、死ぬね。
ウユニ5DⅡ0089

このあと、ホテルにもどり、この日の観光終了~~。
あー、きょうも盛りだくさんだった・・・。
あ、そうそう、この日のホテルもすごかった。
部屋にミニキッチン付いていました。宴会できるねーって言ってました(笑)

明日はとうとう観光最終日・・・
7時から朝食(レストランで各自)
8時半荷物回収
9時半出発。

ああ・・・明日で最後…寂しいねぇ。
プロフィール

fukufuku

Author:fukufuku
FC2ブログへようこそ!
感想、ご意見などお待ちしています。
お気軽にコメントくださいませ~♪

光の色 風の色 バナー
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード